イタリア第二の都市で随一のファッションタウン、ミラノ。ヴェネツィアやフィレンツェとは異なる現代的な街のイメージのため、実はいままで訪問を敬遠していました。しかし実際に訪れてみると、大聖堂やガッレリアを始め多くの見どころがあり、特にルネサンス絵画の宝庫ブレラ美術館と、最後の晩餐が鑑賞できるグラツィエ教会には感動しました。主な見どころが中心部に固まっていて徒歩と地下鉄で周れますので、1日あれば十分楽しめます。

Milano

ミラノ中央駅(Milano Centrale)★★★★

P5260064.jpg
P5260072.jpg
P5260070.jpg

1931年落成のミラノ中央駅はその巨大さと歴史的建造物のような重厚感で、建築家フランク・ロイド・ライトにより「世界でもっとも美しい鉄道駅」と称されました。乗り降りだけでなく、ミラノ大聖堂に次ぐ美しい建物自体を存分に味わいましょう。1階に「KI POINT」という手荷物を有料で預かってくれる場所があります(営業時間:6:00+23:00、料金は5時間まで6€

大聖堂(Duomo di Milano)★★★★

PB080990.jpg
PB080997.jpg

​【営業時間】大聖堂:8:00-19:00 博物館:10:00-18:00(水曜休) テラス:9:00-19:00 【料金】ドゥオモパス16.5€

1386年から19世紀まで5世紀もの歳月をかけて完成した世界最大級のゴシック建築で、見どころは外壁に飾られている多くの彫刻です。屋上のテラスに登る方法は階段とエレベーターがあります。

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア

(Galleria Vittorio Emanuele II)★★★★

PB070920.jpg
PB070959.jpg

​ドゥオモのすぐ北側にある1865年に作られたガラス張りの美しいアーケードでベル・エポックの傑作。ミラノの人々がサロンと呼ぶカフェが有名です。

​ポルディ・ペッツォーリ美術館(Museo Poldi Pezzoli)★★★

PB070926.jpg
PB070927.jpg
PB070929.jpg

​【営業時間】10:00-18:00(火曜休) テラス:9:00-19:00 【料金】10€

​ガッレリアから数分の場所にあり、ボッティチェッリの「書物の聖母」やティエポロの絵画が見どころの美術館。

​ブレラ美術館(Pinacoteca di Brera)★★★★★

PB070931.jpg
PB070936.jpg
PB070934.jpg
PB070937.jpg
PB070940.jpg
PB070941.jpg
PB070948.jpg
PB070950.jpg
PB070953.jpg
PB070954.jpg

​【営業時間】8:30-19:15(月曜休) テラス:9:00-19:00 【料金】12€

​ジョヴァンニ・ヴェリーニ「ピエタ」、マンティーニャ「死せるキリスト」、ティントレット「聖マルコの奇跡」、ピエロ・デッラ・フランチェスカ「モンテフェルトロ祭壇画」、ラファエロ「マリアの結婚」、カラヴァッジョ「エマオの晩餐」、その他カナレット、グアルディ、カルロ・クリヴェッリの祭壇画などの名画がこれでもかと飾られていて、イタリアでも五指に入る必見の美術館です。

サン・マウリツィオ教会(Chiesa di San Maurizio)★★★

P5280297.jpg
P5280294.jpg

​【営業時間】9:00-19:30(木曜は22:30まで、日曜休) 【料金】無料

壁面全てに多彩なフレスコ画が描かれ「ミラノのシスティーナ礼拝堂」とも呼ばれているそうです。大半の絵はレオナルド・ダ・ヴィンチとも関係があるベルナルディーノ・ルイーニによって1522~29年に描かれ、ミラノでルネサンスの息吹を一番感じ取れる場所と言えます。

スフォルツェスコ城(Castello Sforzesco)★★

PB081003.jpg
PB081007.jpg

​【営業時間】9:00-17:30(月曜休)【料金】5€

​ミケランジェロ最後の作品「ロンダニーニのピエタ」を見ることができます。

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会

(Chiesa di Santa Maria delle Grazie)★★★★★

PB081008.jpg

​【営業時間】8:15-18:45(月曜休)【料金】12€

​レオナルド・ダ・ヴィンチの最高傑作「最後の晩餐」を実際に見ると想像以上のスケールと迫力に感嘆を禁じえません。一回の定員は30名で鑑賞時間は15分のみ。極めて人気が高いため事前予約は必須です(予約引き換え時にパスポートの提示が必要な点に注意が必要です)。

​アンブロジアーナ絵画館(Biblioteca Ambrosiana)★★★★

PA120024.JPG
PA120025.JPG
PA120022.JPG
PA120035.JPG
PA120029.JPG
PA120032.JPG
PA120031.JPG

​【営業時間】10:00-18:00(月曜休)【料金】15€

​レオナルド・ダヴィンチ「音楽家の肖像」アトランティコ手稿、カラヴァッジョ「果物籠」、ティツィアーノ「マグダラのマリア」などの名画があり、17世紀の図書館「サー ラ・フェデリチャーナ」など、館内の装飾も見ごたえがあります。

BARBA Napoli★★★★★

PB081029.jpg
PB081032.jpg

​【住所】Via Gesu, 19, 20121 Milano

​高品質かつ他のブランドに比べて手の届きやすい価格のナポリシャツで有名なブランドの直営店。ローマにも直営店がありますが、フルラインナップがそろうのはミラノ店だけとのことです。ここでネイビーのチェックのジャケットを購入しましたが、素晴らしい仕立てとスタイルでお気に入りの一着です。