Moving between cities

トレニタリア(TRENITARIA)

都市間の移動にはTRENITARIA(イタリア国鉄)の高速列車が便利です。ローマ-フィレンツェ間は約1時間半、フィレンツェ-ヴェネツィア間は約2時間で、日帰り旅行も十分楽しめます。

  • ​乗車/下車駅はローマはRome Termini駅、フィレンツェはFirenze S. M. Novella駅、ヴェネツィアはVenezia S. Lucia駅です。

  • TRENITARIAのサイトでの早めの事前予約がリーズナブルです。Super Economy(列車変更、キャンセル不可)の料金は25€~35€程度です。

  • イタリアの駅では改札がないので、メールに添付されているEチケットをプリントアウトして乗車時に携帯すれば大丈夫です。

  • 駅構内の電光掲示板にはチケットに記載されている4桁の列車番号が表示されるので、それを見て乗る列車を簡単に判別できます。到着ホームは直前まで表示されません。

  • テルミニ駅内のバールは朝6時前から営業していて、早朝出発の際に利用でき便利。

イタロ(ITALO)

PA300194.jpg
PA300151.jpg

イタリア私鉄の高速列車で主要都市間を結んでいます。トレニタリアの駅、線路を利用し、各駅間の時間もトレニタリアとほぼ同じですが、列車のデザインをフェラーリのデザイナーが、内装をアルファロメオのデザイナーが手掛けており、真っ赤なデザインからフェラーリ特急とも呼ばれています。トレニタリアと料金を比較すると、イタロの方が割安な場合が多くおススメです。

Skyscanner

ローマやミラノからシチリア島に行く際は、飛行機を利用するのが一般的です。予約にはSkyscannerなどの格安比較サイトが便利です。

格安航空会社は荷物に制限があったり、空港でのチェックインに時間がかかったりかなり煩雑なので、手間のかからないフライトを希望する場合、アリタリア航空などの利用をお勧めします。筆者の場合、フライトの時間帯や早期予約を活用すれば多少高い程度で利用することができました。