検索
  • Kiyoshi Wabo

2015年7月イタリア旅行記4

最終更新: 2018年7月6日

飛行機の冷房でお腹をやられ、おまけに長旅で疲れているので夕飯は切り売りピザでお茶を濁そうと思っていたら、ホテルの前にやたら流行ってそうなトラットリアがある。慎重を期すためにホテルのおじいちゃんにアドバイスを求めたらオススメといわれ、よしと思って入店しコースを頼んだものの、胃腸の具合を思い出し、ペンネとコーヒーのショボいオーダーに変更した。 ペンネは激ウマだったがいかんせん量が多い。ガイドブックには最低でも2品注文するのがマナーとあり罪悪感を若干感じていると、流しの音楽隊がやってきた。このトラットリアのオーナーのおっちゃんがやたらフレンドリーでカメラを向けると音楽隊に混じってポーズを取ってくれる。 会計をお願いしたら、スタッフの女性がこんなショボいオーダーなのに1ユーロ以下はおまけしてくれるとのこと。いい旅の思い出になりましたლ(´ڡ`ლ)

Trattoria Antellesiの外観。賑わってます!
ひょうきんなオーナーと流しの楽隊
5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示